手帳のマンスリー | 1日分のスペースが小さい?

「マンスリーが見開き2ヶ月だと
 1日分が小さ過ぎるのではないか」

と よく言われます。 


もしかして、小さいと感じるのは
こんな前提があるのではないでしょうか?  

① マンスリーには時間、予定、場所を全て書き込む  

② 1日の予定が3つ以上ある  

③スペースが大きくないと不安 


① マンスリーに時間、予定、場所を全て書き込む 

これは、マンスリーだけで完結させる手帳の使い方の場合。
1日分のスペースが大きいもの、見開き1ヶ月のマンスリー
のほうが良いのですが、
ウィークリーも使いこなしたい場合は
マンスリーしか見なくなるケースが多いので、
おススメしません。 

わたしの場合は時間をマンスリーには書き込みませんが、
写真のように1日分のスペースの中で大体3分割をイメージして
書く場所を決めています。 

日付のすぐ下は家族の予定や終日の予定

(例えば、遠方への出張は「●●出張」と地名を記入) 

書く場所によってその予定が
午前・午後・夜のどの辺りかを把握します。  


② 1日の予定が3つ以上ある 

基本的には1日の中に予定を3つ以上入れると
キャパオーバーなケースが多いので、
予定の入れ過ぎを予防する意味でも、
1日に3つ以上予定を入れないようにしています。  

もし、営業職やアポイントが多いお仕事で
1日のうちに予定が3つ以上ある場合、 

マンスリーでは 午前・午後・夜のそれぞれのスペースに
 「●件@エリア名」と件数と場所が
大まかに把握できるようにしておき、 

それぞれの時間と具体的な場所は
ウィークリーに記入すると良いのではないかと思います。 


③スペースが大きくないと不安 

スペースの大きさで安心感を得てしまうと、
ついつい予定を詰め込みがちになる可能性があります。
はじめは不安かもしれません。 

時には予定が集中する日もありますが、
基本的には1日の中でも余白を作っておき、
既にある予定が延びたり
突発的に対応が必要な時のための
クッションタイムとして活用することを
ご提案しています。 

マンスリーは短~中期的に俯瞰することができます。

366/pasos もしくはバーチカルタイプの手帳の
活用法のご相談も承っておりますので
ぜひご相談ください。

ecorazón (エコラソン)
ゆもとりえ 

riezoo.y.m@gmail.com

365/pasos de ecorazón

ecorazónによる企画・販売している手帳 365/pasos のページです。

0コメント

  • 1000 / 1000